【敬天新聞社より】
このコーナーでは、各方面で活躍されておりますジャーナリストや情報通の方々に、座談会形式で好きなように語って頂きます。
何かの理由でお蔵入りになった話などを好き勝手に語って頂き、「社会正義の実現 」に貢献できればと考えております。

【A:全国紙記者  B:週刊誌記者  C:民放TV記者  D: フリー記者】代表挨拶
―『敬天新聞』の軒下三寸借り受けまして新しいブログを開設することになりました。「夜討ち朝駆け」の毎日、ご多忙中とは存じますが、諸般の事情で書けなかった記事、既に報道された記事の裏話、あるいは陽の目を見ることなく埋もれてしまった事件など、タブーに臆することなく談論風発、大いに内幕を暴露して戴きたいと思います。
<< 第81回・記者クラブ楽屋裏座談会 | main | 第83回・記者クラブ楽屋裏座談会 >>
第82回・記者クラブ楽屋裏座談会

 第82回・記者クラブ楽屋裏座談会

全国紙記者 B:週刊誌記者 C:民放TV記者 D:フリー記者
E:風俗誌記者


解散直後の百合子旋風は何処へやら?都知事の椅子に座ったままの陣頭指揮では、やはり迫力不足なのか。加えて「排除する」のひと言に反発、希望の党に参加しなかった面々による立憲民主党の出現で野党戦線は混沌。お蔭で苦戦を予想されていた自民党が選挙中盤の調査では楽勝との予想まで出る始末。とはいえ選挙は下駄を履くまで分からない。果たして、有権者は22日にはどんな審判を下すのでしょうか。――本日もよろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「投票日まで正味1週間となりました。時間に制約があるなか、Aさん、Bさん、Cさんに無理を言って参加をお願いしました」

「いやあ、類を見ない次元の低いつまらない選挙で取材意欲もトーンダウン中だよ(笑)

 

「選挙取材は記者になって3度目ですが、大義なき選挙が、これほどにつまらないものなのか、実感しています」

 

「今さらながら小池都知事の『排除する』が分岐点だったな。あれで一気に風向きが変わってしまった」

 

「国難、モリカケ隠しという言葉も聞かれなくなっており、今や争点はグダグダ状態。安倍首相の目論見通りの『今なら勝てる選挙』になってしまいました」

 

「ところで、『小池知事は辞職しない』と、唯ひとり的中させた私の配当はどうなっているんでしょうか?(笑)」

「てっきり忘れていると思っていたら、しっかり覚えているんだ(笑)」

「分かった、分かった。Dさんの忘年会の費用は免除ということで如何でしょうか?(笑)」

 

「OK!了解で〜す。よろしくお願いします」

 

「つまらない選挙の話はこれぐらいにして、久しぶりに事件モノということで、ずっとAさんが追っていた『ストリーム株価操作事件』はどうでしょうか」

 

「1年前の家宅捜索以来、ようやくの逮捕。ご指名はありがたいけど、上田実がガンで死亡したことで事件は潰れたと思っていたからなあ。すっかり忘れちゃったよ()

 

「7名の逮捕状を用意していたと聞いていましたけど、12日に逮捕されたのは高橋利典、笹尾明孝、本多俊郎の3容疑者だけでした」

 

「肝腎の松浦正親は入院中だし、劉海濤は帰国したまま、佐戸康高、四方啓二は逃亡中だ」

 

「松浦が入院中?」

 

「大腸がんという触れ込みだが、実際は良性腫瘍。仮病みたいなもんだな。それも逮捕予定日の直前に病院に駆け込んで手術というんだからふざけてるよな」

 

「それにしても逮捕直前に手術だなんて、誰が指示したのでしょうか?」

 

「全員が『松浦グループ』のメンバーだもの。想像はつくでしょう」

 

「四方啓二って、法曹政治連盟に出入りしていた四方ですか?」

 

「そうだよ。――四方のみならず、どいつもこいつも、安愚楽牧場や日本ロジステック、LCLAホールディングスなど破綻企業を舞台にした事件に関係した人物ばかり。株価操作なんて朝飯前の事件屋なんだから、ビシビシ叩けば、バケツにテンコ盛りのホコリが出ると思うよ」

 

「いつも名前が出るけど、グループの総帥・松浦大助はセーフなの?」

 

「親父は目立つけど、安全圏に身を置いて絵を描く知能犯だもん。お利口さんだよ、彼は(笑)」

 

「『日本国中 事件屋ばかり』――ここからが面白い場面ですが、残念ながら時間となりました。これにて『閉店ガラガラ』にしたいと思います」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

――ありがとうございました。なお、次回もAさん、Bさん、Cさんが衆院選取材で欠席のため休載させて戴きます。

| 記者クラブ楽屋裏座談会 | 07:02 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 07:02 | - | -
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
モバイル